新規会員登録 会員限定情報をお届けいたします

ガレージセール

家田貿易 S-9 MIXTS (特別値引き品)
【染色体異常試験用 凍結 S-9 MIX】
染色体異常試験法は組織培養された動物細胞にテストしたい物質とS-9MIXを与えて、遺伝子に異常を起こすかどうかを調べる方法です。判定は顕微鏡で観察して、染色体の形に異常が有るかどうかによって行います。エームステストより手間が掛かりますが動物細胞を用いる分、信頼性が高いので最近よく行われるようになってきました。
メーカーコード 223 分類コード 035
通常価格:¥12,000

染色体異常試験用 凍結 S-9 MIX [特長]

詳細・サブタイトル

■コファクターの調製が必要ありません!
■染色体異常試験がより簡単になりました。
■S-9にコファクターミックスを加え無菌的に調製しました。
■解凍後、直ちに染色体異常試験にご使用いただけます。
■S-9が1.05mLとコファクターミックスが2.45mL入っており7プレート分の試験が可能です。

[活性データ]

ロット毎に下記の染色体異常試験結果を添付致します。

変異原物質 S-9MIXの有無 反応時間(時間) 濃度 Metaphases(個) 異常細胞数(個)
ベンゾ[a]ピレン 6-18 20μg/mL 200 -
ベンゾ[a]ピレン 6-18 20μg/mL 200 -

[保存]

S-9は活性の高い酵素系よりなっておりますので-80℃で保存して下さい。まれに解凍後分離することがありますが活性には異常がありませんので、よく攪拌して御使用下さい。

家田貿易 S-9 MIXTS (特別値引き品)

カタログNo. 品名 製造日 使用期限 ロットNo. 価格(税抜) 在庫数 数量  
S-9MIXTS 染色体異常試験用凍結S-9MIX 2018/12/21 2019/6/21 CAM201812A 9,000 22